スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらば、ガントク さらば、シリグリー

 今日は、ガントク旅行最終日。まだ帰りのチケットを取っていなかった私たちは、チケット売り場に直行。コンファームなしのチケットが出来たが、二人でひとつのベッドだと言われた。それって、寝れないということですか?勘弁してくれよっと、心の中でさけんでしまいました。
 とりあえず、ガントクをあとにしてジープでシリグリーへ。。。そこでまたチケット売り場に行って、コンファームを取りました。なんとか、一人ひとつのベッドをゲット。ふぅ~。。。一安心。
 それから、バグの家に行ったのだが、家の中をみってびっくり!!めちゃくちゃ広いし、ばり綺麗。インドでもこんなに家を綺麗に出来るんだと感激しました。
 バグの家をあとにして、リー(ホテルの友達)の家に行った。そこから、10キロ先の駅に行かなければならなかったので、リクシャ(自転車バージョン人力車)に乗りました。リクシャで行くと聞いたときは、まじでびっくり¥!! 荷物はいっぱいだし、ばり遠いしで、無茶だろうと思ってましたが、なんとか、荷物もちゃんと収まって、駅まで行くことが出来ました。約30分くらい、おつかれさん。。。35ルピーで交渉していたのですが、チップも要求してこないで頑張ってくれたので50ルピーを払いました。かなりうれしそうだったので、良かったです。長い距離をゆっくり走るというのも、またおもしろいものだと感じました。
 てか、なんで今日はこんなに標準語で書いてるんだろう。てか、まじで日記みたい。。。
 最後に、また長距離トレインに乗って帰ることになった。帰りの汽車の中で、おみやげの話しをスダンとした。誰に何をあげようかとか、誰にあげるべきだとか・・・行きにしておくべきだった話しを今になって話しても、もう遅いよ~って感じだった。買ったお土産が必要なおみやげの数より少ないから問題だったのだ。あ~あ。。。ちなみに、俺は、キーホルダーしか買ってない(爆)
 なにわともあれ、インドでの初旅行は、ばり楽しかった。次は、デリーかな・・・
スポンサーサイト

comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。