スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドゥルガプジャ

 先日、出会った日本人の友達二人ともう一人のインターン生のみきと俺の四人で、ドゥルガープジャーを見に行った。もの凄い人で賑わっていた。デコレーションもばり綺麗だった。地球の歩き方には、正月とお盆が一緒になった感じだと書いてあったが、俺が思うにクリスマスと正月が一緒になった感じだった。ドゥルガの意味は、神さまの名前で、プジャは祈るって意味らしい。町のいたる所に、ドゥルガを飾って、多くの人がそれを祈りに行っているのだ。日本でいう、初詣みたいなものかな。町は、欧米のクリスマスシーズンみたいに、ライトアップされて、色々なデコーレションがなされているのだ。
 信仰心の厚くない日本人4人は、祈るプジャでなく、観光なプジャをしていた。町のにぎやかさと鮮やかさにみとれた後は、サウスインディアフードを食べに行った。だっちと彰浩君はドサ(サウスインディアフード)が初めてみたいだった。だっちは、オニオンドサを頼んで失敗していた。タマネギがいっぱい過ぎて食べきれなかったみたい。
スポンサーサイト

comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。