スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆきとの旅

 シティーツアーの後、オールドトレーニハウスに泊まりに行った。日曜日(翌日)にゆきと遊ぶ約束をしていたからだ。ただ、問題はお腹を壊していたので、治っているかが心配だった。
翌朝、お腹の調子はだいぶよくなっていた。とりあえず、ニュートレーニハウスに向かったのだが・・・
 全く道を覚えてない俺達は、迷いに迷った。10分でいけるところを1,2時間もかけてしまった。町の人にストーリーの名前を言っても誰も知らないし、町並みはどこも同じ感じだしで、家にたどり着くのにかなり苦労した。
 俺は紙袋に荷物をいれて抱えて歩いていたら、数人に物を売っているのかっと声をかけられた。はじめは、売ってないよ。これは俺のだよ。っと言っていたのだが、最後に声かけてきた人は、本当にものを買おうとしていたから、売れるかためしに値段をつけてみた。売れたら、ラッキー感覚の値づけだったから、買ってくれるはずもなく。。。サンダルに200ルピーは高すぎだったかな。今度、色んなものを抱えて、商売でもしようかなと、今日の出来事で思った。
 やっと家にたどり着いた俺達は、それからエスプラネードに向かってトラム(ちんちん電車)に乗って向かうことにした。トラムに乗るのは、今日がはじめてでばりわくわくした。方向があっているのかもわからず、適当に乗ったトラム。ドアも窓もなくて、相当涼しい風が入ってくるトラム。まさに、ふらり旅に向いた乗り物だった。一応、エスプラネードを目的地としていたので、人に聞いて、方向を修正するために違うトラムにも乗った。20分でいける場所なのにまたまた1,2時間かけてしまった。今回は、まったく迷ったわけではないが、かなり遠回りをしてしまった。でも、かなりエキサイティングな旅だった。
 その後、ちょっとリッチに高級料理店で食事をしてしまった。日本料理があると書いてあったのに、日本のメニューはばり少なかったし、絶対これ日本食じゃないよ~って感じだった。でも、ばりおいしかった。
 おなかが膨れた、二人はそれからインディアぽくないショッピングセンター(Forum)に行った。俺は先週も来たので、二度目だった。映画を観に行ったのだが、始まるまで時間があったので、ウィンドウショッピングをしてまわった。
 ゆきは、インドと日本との物価の差について改めて考える機会になったみたいだ。Forumの中は、日本よりも全然安いが、外と比べるとべらぼうに高かったのだ。ゆきがどう感じ。どう考えたかは難しすぎて、ここでは語れないのが残念だ。。。
 映画が始まる時間になり、映画館に入ったのだが、あまりに普通で驚いた。ここは、絶対にインドじゃなかった。まるでカナダの映画館だった。日本でいうなら、モザイクの映画館みたいなとこ。
 ただ、違ったのが入り口と出口が別々になっていたことだ。なんてしかっりしたシステムになっているんだと関心させられた。日本だと、一つのチケットで何度も違う映画を見ようとすれば、容易にできるがここではそんなことが出来ないようになっているのだ。
 今日一日で、インドの色々な一面がみれた気がした。
スポンサーサイト

comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。